忍者ブログ
食べ物で病気を防ぐ!!
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カブは別名「スズナ」と呼ばれ、胃腸の消化を助ける効果があり、

お正月7日の七草がゆ等にも用いられます。

一見、ダイコンと似ていますが、カブは胃腸を暖める効果があるので、

冷えからくる腹痛を柔fらげる作用があります。

体内にある余分な水分を取り除いたり、ガスを抜く作用は注目され、

常食にすると、体を丈夫にします。咳止めにも、効果があります。

解毒作用にも効果があり、カブの根と葉に塩を少々混ぜて,すり鉢で良く

すりつぶして、患部に塗ると、急性乳腺炎やできもの、はれ物にも効果的です。

又、しもやけ、ひび、あかぎれ、毒虫に刺されたときなどにも良く効きます。

カブの種を砕いて温かいお湯に溶いたものを、7~10グラム飲みますと、

黄疸、便秘,熱性の下痢にも効果的です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(02/02)
(12/18)
(12/04)
(11/20)
(11/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]